都議会って何するところ勉強会報告

5月20日に行われた「[都議会って何するところ勉強会イベント]
当日は天候も悪く、開催も月曜というヘヴイな条件でしたが無事終了致しました。

来ていただいた会員の方からは「少し都政というものが分かった気がした」
「よい取り組みだった。他地域でもやりたい」と言って頂きほっとしております。

今、各地で 都政わいわい勉強会ということで都議との対話イベントが盛り上がっていますが、そもそも前提となる 都政の仕事ってどういうことまでを言うのかということを考える入門イベントとなっています。ぜひ、わいわい勉強会の報告とあわせてご一読ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[都議会って何するところ勉強会]

 

子供の使うガードレールのない通学路の交通量が気になった時、相談するのは区議であり区役所でです。 でも私たちの払った固定資産税や法人税の45%は東京都が使用します。私たちの生活と都議、都議会はどんなかかわりがあるのでしょうか? 都議選を前に改めて学びませんか?

日時・520(月曜日)19002045(開場1830
場所・神宮前区民会館(JR原宿駅より徒歩5

解説者:「原発」都民投票の会 共同代表 山木きょうこさん

 

[イベント内容]

 第一部 都政とは? レクチャー 

都と区の区分け、一部事務組合とは? 全体的見るとどういう形態になっているのか?区議会・都議会以外でも物事が決まってしまう?

 

 第二部 都議選の争点から考える 都政とは? 

首相は最近都議選について「経済効果が争点」と断言し、多くのマスコミも私たち都民もそれを当たり前のように受け入れてしまいます。
経済政策は都議会の仕事ではありませんし、都議会選挙においてこれを公約に掲げている政党・候補者はるのか?そもそも都議の提案する経済対策とは?どういうことなのか?そもそも「都議会の仕事とは何か」。この疑問を明らかにしていきます。本来.今回の争点になりうるものは何なのか。

 

第三部 都政とは都議会とは?質疑応答